STUDER製品の代理店業務から、現在は映像システム部を新しく発足しGrass Valley製品、NTT Electronics製品の代理店業務だけではなく映像システム設計業務も行っております。 時代に合わせた最良な映像と音声のソリューションをご提供させて頂きます。

トップ  > NTT Electronics
 

 





 

お問い合わせ先

〒 108-0022
東京都港区海岸3-3-8

  • 電話:03-5730-0780
  • FAX:03-5730-0781

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

NTT Electronics


        
AVC/H.264&MPEG-2対応 HDTV/SDTV
   エンコーダ/デコーダ HV9100シリーズ

      

    ※エンコーダ型番:HVE9100S  ¥3,000,000(標準本体、税別)
    ※デコーダ型番   :HVD9100S   ¥2,200,000(標準本体、税別)
高性能・高画質のHV9100シリーズ HDTV/SDTVエンコーダー/デコーダです。
幅広い機能のサポートと小型・軽量化の実現により、さまざまな用途に対応します。
・1080i、720p、576i、480iなど多様なビデオフォーマット互換
・超遅延モード(100ms、オプション)搭載、圧縮音声にも対応
・IP伝送可能(誤り訂正符号(FEC)付)(IPインターフェスオプション)
・アンシラリーデータ(ARIB TR-B22/B23、TIMECODE、SMPTE334M)も伝送可能
・音声機能の充実
 Audio入出力8ch、オプションで16chに対応/Dolby Digital(AC-3)、Dolby Eパス
  スルー機能
 Analog Audio対応(オプション)

 

AVC/H.264 対応 HDTV/SDTVエンコーダ    HVE9200

    ※型番:HVE9200                ¥3,000,000(標準本体、税別)
    ※1Frame超低遅延オプション \1,000,000(税別)      

HVE9200は、HV9100シリーズの高画質・高機能・高安定性を受け継ぎつつ、遅延時間の短縮や低ビットレートでの画質向上、電源2重化や低消費電力化を実現したAVC/H264 HDTV/SDTVエンコーダです。

 

 

マルチプラットフォーム対応高機能メディアトランスコーダ
  HVX-500シリーズ

HVX500シリーズは、一つの入力映像ソースを、iPhone、iPad、Androidベースのスマートフォン・タブレット端末、Windows PC、及びSTBに至る多岐にわたる再生機器の、それぞれに最適なビデオ・プロファイルにリアルタイムに変換し、スムーズかつストレスのない映像配信を実現します。

本製品は、“HVX500 Live”、“HVX500 Server”、及び“HVX500管理システム(HVX500 HMS)”の、3種類の製品ラインナップから構成されます。

 

◆AVC/H.264 IPエンコーダ/デコーダ
   MV5000シリーズ

    ※エンコーダ型番:MVE5000  ¥オープン
    ※デコーダ型番   :MVD5000    ¥オープン
NTTエレクトロニクス自社開発の高画質LSIを搭載し、低ビットレートでも高画質かつ低遅延なHD映像伝送を実現。IPストリームの2本同時出力が可能で、LAN/WANを組み合わせたネットワーク構成に柔軟に対応します。
<標準機 映像仕様>
・入出力フォーマット:HD/SD SDI(HDMI 順次対応)
・映像フォーマット:1080i:1920×1080、1440×1080、480i:720×480
                          (720p:1280×720、576i:720×576 順次対応)
・インターフェース:IP
・TSレート:HD 3-30Mbps  SD 1-12Mbps
・エラー訂正機能:ProMPEG FEC、(ARQ 順次対応)
・その他:文字インポーズ機能