STUDER製品の代理店業務から、現在は映像システム部を新しく発足しGrass Valley製品、NTT Electronics製品の代理店業務だけではなく映像システム設計
業務も行っております。 時代に合わせた最良な映像と音声のソリューションをご提供させて頂きます。

トップ  > OnAir2500

お問い合わせ先

お問合わせ窓口 : 
スチューダー・ジャパン-ブロードキャスト株式会社

〒 108-0022
東京都港区海岸3-3-8
安田芝浦8号ビル5F

  • 電話:03-5730-0780
  • FAX:03-5730-0781

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

OnAir2500

 

OnAir2500は、ロングセラーとなった大ヒット作、OnAir1000/2000の後継機です。

OnAir3000をベースに簡素化を行い「オールインワン・デザイン」を実現。
シンプルでコンパクトなデザインで、ラジオだけでなくテレビ局の録音室、編集室にも採用されています。



〔主な特長〕

〔主な仕様〕

■フェーダー数
    6/ 12/ 18/ 24フェーダー (6フェーダー単位)


OnAir2500寸法
    12フェーダー(6フェーダーも同様) :W812 x D524 x H392 mm
    18フェーダー: W1056 x D524 x H392 mm
    24フェーダー: W1300 x D524 x H392 mm
    (ディスプレイを含む)



■モジューロ
モジューロ仕様もご用意しています。





モジューロタイプ寸法のダウンロード

OnAir 2500 Modulo寸法図

■音声入出力数 
   
6ch マイク/ライン入力 
    8ch アナログライン入力 
    8AES/EBU input SFC 入力 (mono換算 16ch)
    8ch ADAT入力
    56ch MADI入力 (光 SCコネクタ)
 
    16chアナログライン出力
    8AES/EBU出力 (mono換算 16ch)
    8ch ADAT出力
    40ch MADI出力 (光 SCコネクタ)

 

■制御入出力 (GPIO)
    16GPIOポート (フォトカプラ受け / リレー接点出力)


■バス数
    Master Stereo 2系統 (PGM/ Record)
    AUX Stereo 2系統 
    N-x Stereo 8系統


■モニター系統
    CRモニター x1 
    STUDIOモニター x1 (ST)
    PFL x1 (PFL用モノラルスピーカー内蔵)
※OnAir2500モジューロタイプにはPFL内蔵スピーカーは装備されていません。



                 


■S仕様 (スタジオ仕様)
 
本体の入出力数で足りない場合、VISTAシリーズやOnAir3000と同じD21m入出力
フレームを使用して入出力を増設できます。56ch IN /40ch OUTのMADI I/Oを使用します。

 
D21m I/Oシステムの詳細はこちらから


〔S仕様の特長〕
    D21m I/Oフレーム
    ・6スロット分まで音声入出力ボードを仕様に合わせて選択できます。
    ・16GPIOボード x1枚
    ・フレーム本体は二重化電源仕様
    外部二重化電源ユニット 付属(1Uサイズの外部電源ユニットが付属します。)


 トップに戻る



〔主な特長〕
■パラメーターにすぐにアクセス

  各フェーダー右隣部に各チャンネル機能に直接アクセスできる
  「ダイレクトアクセスキー」。

   上から:
   ・INPUT 
   ・ディエッサー
   ・EQ
   ・ダイナミクス(リミッター/コンプ/エキスパンダー/ゲイト)
   ・インサート
   ・AUX送り 
   ・N-1送り
   ・バスアサイン
 

  各機能ボタンを押すことにより、直接そのパラメーターをメイン
  スクリーンに呼び出し、調整する事ができます。
  フェーダー部には、4つのカスタムスイッチとUserボタン2個を装備
  しており、仕様に合わせて機能を割り当てる事ができます。

  例:バスアサインスイッチ、チャンネルOn/Off、PFL等






■シンプルな操作
モジュール上にスイッチの数が少なく、シンプルなデザインとすることで、音声卓に精通されていない方でもストレスなく操作できます。

■見やすいOLED表示
  全フェーダーチャンネルに有機LEDを採用
  高精細でわかりやすく、瞬時に状況把握が可能です。



■スナップショット機能(シーンメモリー機能)
入力ゲイン、コンプレッサー、AUXやN-1送りバスアサイン、フェーダーの並び等の設定を保存しておき、いつでもスイッチ1つで呼び出す事ができます。 スイッチや
ノブの戻し忘れ等のヒューマンエラーを回避できるだけでなく、セッティング時間も
大幅に短縮できます。



☆資料ダウンロード☆

OnAir 2500カタログ 日本語


OnAir 2500 概略 日本語