STUDER製品の代理店業務から、現在は映像システム部を新しく発足しGrass Valley製品、NTT Electronics製品の代理店業務だけではなく映像システム設計業務も行っております。 時代に合わせた最良な映像と音声のソリューションをご提供させて頂きます。

トップ  > VISTA 1
 

 





 

お問い合わせ先

〒 108-0022
東京都港区海岸3-3-8

  • 電話:03-5730-0780
  • FAX:03-5730-0781

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

VISTA 1



VISTAシリーズの最新作、VISTA 1 Compact。
単体筺体内にコントロールサーフェイス、入出力コネクタ
DSPと従来分離されていた要素が一体化され、「コンパクト」の
名の通り小型化、軽量化されています。VISTA1は回線数がある程度
決まっているニュースルーム等のシステムや、コンパクト性を最大限に
利用した中継卓、可搬卓としてもベストな選択肢です。
処理能力と入出力を限定した事により、価格面でも劇的な
ダウンサイジングを実現しています。


〔主な仕様〕 

フェーダー数
 
22 or 32フェーダー



音声入出力数  (デスク背面に装備) 
   
 -32chマイク/ライン入力    
    -32ch アナログライン出力
    -8AES/EBU入出力 (mono 16ch I/O)
    -MADI入出力: 最大64ch MADI I/O 単位
    -GPIO: 8GPIO

 -D21m音声入出力ボード用2スロット標準装備
 
*音声入出力ボードは含まれておりません(オプション)
  詳しくは「SCore Live & D21m入出力システム」へ


                                           筺体背面写真


バス数
 
ニーズに合わせ設定
 主なバス
  -Master (mono / Stereo/ 5.1)
   -Group (mono / Stereo /  5.1)  
  -AUX (mono / Stereo)
   -N-x (mono /Stero)
   -Multi Track Bus (mono)
   *詳細はお気軽にお問い合わせください。

 
モニター系統
  
-CRモニター x1  5.1まで対応(副調整室モニター)
   -STUDIOモニター x2 (A&B)
   -PFL x1


デスク寸法     
  
-22Fader: W1145 x D738 xH281 mm   
    -32Fader: W1490 x D738 xH281 mm    
   

〔主な特徴〕

ビストニクス

タッチスクリーンとロータリーエンコーダー、スイッチを一体化し、
直観的かつ俊敏なオペレーションを行えます。
各チャンネル情報が色やデザインで表現され、状況把握を含む視認性
と操作性の良さを実感できます。


基本概念はVISTA5
DSP処理能力は異なりますが、VISTA1は基本的に
VISTA5をベースにしいます。 ですので、今までのVISTA5や
その他VISTAシリーズユーザー様は全くトレーニングは
必要ないでしょう。



ステージボックスの接続も可能


STUDER D21m入出力システムを使用したステージボックスも
従来のVISTAシリーズ同様に対応しています。
その際は、デスク背面のD21m入出力システム2スロットにステージボックス
接続用MADIボードを装填します。
詳しくは「D21m ステージボックスシステム」へ
Stage Boxニューラインナップへ
 

☆資料ダウンロード☆
STUDER VISTA1 概要フライヤー

VISTA1 概略フライヤー 日本語