2019年10月1日よりスチューダー・ジャパン-ブロードキャスト株式会社は、ヒビノ株式会社 ヒビノプロオーディオセールスDiv.に統合いたしました。 これまで以上に皆様に安心してお使いいただけるよう、より強固なシステム提案およびサポート体制を構築して参ります 引き続きご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。
トップ  > VISTA FX POWERED by Lexicon

お問い合わせ先

お問合わせ窓口 : 
ヒビノ株式会社
ヒビノプロオーディオ
セールスDiv.

〒 105-0022
東京都港区海岸2-7-70
ヒビノ日の出ビル6F

  • 電話:03-5419-1550(代表)
  • FAX:03-5419-1565

VISTA FX POWERED by Lexicon



 




VISTAシリーズにLexicon製エフェクトが登場

直観的アクセスを可能にしたビストニクス画面で、Lexicon製エフェクトの各パラメーターを操作できます。 VSITA FXユニットは、CAT5ケーブルを使用しHDリンクでダイレクトにDSPエンジンと接続され、制御用CAT5ケーブルとコンソールサーフェイスに接続します。 エフェクトへは、AUXセンド感覚で信号をVISTA FXに送り、リターンをインプットチャンネルに立ち上げて従来どおりの感覚で使用可能です。 接続作業は、VISTAシリーズの内部デジタルマトリクスを使用するため、全て音声卓内の設定でエフェクトをかけることできます。



                  
               
  
エフェクトセンド・イメージ





〔主な特長〕

EIA 2Uサイズで、Lexicon PCM96 2台分の能力を搭載。

ビストニクスを使用して各種パラメーターを操作。



■各パラメーターをSNAPSHOTに保存可能。

■パラメーター設定のコピー/ペースト可能。

■最大3台のVISTA FXユニットを接続可能。

 

☆資料ダウンロード☆

Studer_VistaLexiconFX_Flyer

トップに戻る